NONSUCH的 フジロックのすゝめ DAY1

Fuji rock 2018が本日から3日間
開催されるわけですが、
今回出演するアーティストの中で
至極個人的な好みに委ねて
私、店長鈴木が気になる何組かをピック・アップ!!
もし私が苗場に居たら
絶対見たいなと思う素晴らしいアーティスト達です!
この辺のアーティストが好きな人なら
ノンサッチ店内の音楽も絶対楽しめるはず!
ザキさんとの対談形式でお届けします!

HEEEERE WE GOOOO!

鈴)
この曲めちゃくちゃカッコよい!
PVもめちゃくちゃカッコよい!
ブルックリンの最新型ガレージサウンド!

ザ)
めちゃノれますね~!
お酒こぼれちゃうーーっ

毎度お馴染み〜マックデマルコでございまぁ〜す!

鈴)
この曲はいつ聴いてもジ〜ンとします…
トッド・ラングレン調の
イントロのフレーズは神がかってます…。
PVもアホらしくて最高です!

ザ)
こんなにすてきな感じの曲作るのに
インスタの変顔とかが常軌を逸してて
ある意味、狂気!!笑
PVとのギャップーーー!

鈴)
この人も狂ってて最高!!
初めてこの曲聴いた時は
「マジで何なのよ!この曲!」って
思いました…
こんな曲…常人には作れないし、まず
発想が特異です。
しかし、ドラムの音…かっけーわ…

ザ)
かっこいーーー
0:43の歌の入りとか鳥肌!
どことなく民族的な昔からある雰囲気も
アヴァンギャルドなアーティスティックな
趣もあって、めっちゃ好きな感じ!!
さっきYOUTUBE中継でも見たけど
めちゃかっこよかった!

UK版Tegan&Saraって感じの
ニューカマー!!

鈴)
80’sも90’sもごッちゃ混ぜの
ポップでちょっとストレンジな
サウンドは、ナチュラルにボーンされた
瑞々しさに溢れてます!
まだまだ若い彼女たちの今後が楽しみです!

ザ)
かわいい!ずるい!!

鈴)
こりゃ、完全に踊れるやつ…!
ズンズンくるビートか気持ちいいったらないです!
どこかGold Pandaにも通ずるものがあります。
野外で聴いたらヤバイんだろーなー…

ザ)
深夜、でろんでろんになりながら
耳が痛くなる音量で聞きたいです!

鈴)
懐かしいなあ〜…
高校時代に良く聴きました!
レピッシュ(大好き!)を
思い出しました!

ザ)
わー!みんなで踊りたい感じです!
ミュージカル好きな観点からいうと
2幕終盤、物語のクライマックスの
パーティシーンで使えそうですね!

DAY2につづく・・・
(乞うご期待)


2018年7月27日 金曜日